XPB Images

3分で読むF1ココだけの話:ストロールのフォース・インディア移籍発表がひっそり行われたワケ

12月11日

 11月30日、フォース・インディアがランス・ストロールを2019年のレースドライバーとして起用することを正式に発表した。

 ストロールのフォース・インディア移籍に関しては、8月に父であるローレンス・ストロールが、経営破綻したフォース・インディアの経営権を取得し、管財人の手に渡っていたチームを救済したときからささやかれいた。

 その後、第18戦アメリカGP直前の10月18日にセルジオ・ペレスの残留が発表され、エステバン・オコンの離脱が確定となっていた。


…記事の続きは一般会員登録後閲覧できます。

この記事は一般会員専用のコンテンツとなります。

※月額216円の一般会員登録を行う事で、F速独自の連載コンテンツを閲覧することができます。

※プレミアム500会員は、一般(216円)+プレミアム会員(324円)が一つの契約で一括登録される会員状態となります。プレミアム会員に登録すると、厳選されたF速本誌の最新記事をお楽しみいただけます。
会員登録ページへ
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。