XPB Images

3分で読むF1ココだけの話:なぜトロロッソ・ホンダはアブダビGP翌日にアルボン起用を発表したのか?

12月4日

 アブダビGPが終了した翌日の11月26日、トロロッソがチームリリースを通じて、アレクサンダー・アルボンを2019年のレースドライバーとして起用することを正式に発表した。

 トロロッソのオーナーでもあるレッドブルのデートリッヒ・マテシッツ総帥が、タイ国籍を持つアルボンの起用に積極的だったことは以前から知られており、タイ人のパートナーを通してアルボンに接触していた。だが、その時点でアルボンは2019年にニッサン・e.damsチームと契約し、フォーミュラE選手権に参戦すると発表していたため、アルボンがトロロッソからF1にデビューするには、ニッサン・e.damsチームとの契約を解除することが大前提となっていた。


…記事の続きは一般会員登録後閲覧できます。

この記事は一般会員専用のコンテンツとなります。

※月額216円の一般会員登録を行う事で、F速独自の連載コンテンツを閲覧することができます。

※プレミアム500会員は、一般(216円)+プレミアム会員(324円)が一つの契約で一括登録される会員状態となります。プレミアム会員に登録すると、厳選されたF速本誌の最新記事をお楽しみいただけます。
会員登録ページへ
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。